ティーサーバーという道具

バナー

ティーサーバーという道具

紅茶を飲む為の道具にティーサーバーというものがあります。
聞き慣れない言葉でティーポットのほうがなじみが深いと思いますが、大変便利な道具です。
よく喫茶店で紅茶を頼むと出て来たりする耐熱ガラス製のアレですね。ティーサーバーがティーポットと違う点はその機能にあります。

Youtube情報を見付けていただくため、様々な情報を集めました。

ティーポットは紅茶をいただくときには茶漉しで茶葉を漉しますよね、その為2杯目は濃くなってしまいます。


これは機能的に仕方のない事なので、その為に2杯目はミルクティーで渋味を押さえていただく分けです。

ティーサーバーがティーポットより優れている点はここにあり、茶葉投入後好みの濃さになった時、静かにティーサーバー上部に付いているハンドルを押し下げます。

今、話題のティーサーバーのレンタルの情報といえばココです。

自由に湯の中で踊って味と香りを存分に引き出してくれた茶葉は、この時点で抽出をやめるという仕掛けですね。

抽出が軽減されるとはいえ、全く出なくなるわけではないのですが、話に夢中になりその間ずっと抽出しつづけた真っ黒の紅茶をいただくよりはずいぶんましです。



美味しい紅茶をいただくためには広い空間で茶葉にダンスをしてもらわなければいけません。

しかしベストのタイミングで茶葉を引き上げねば、渋い紅茶を我慢していただくはめになるという分けですね。
このジレンマを少しでも解消してくれるティーサーバーという素晴らしい道具を使えば、お茶の時間がもっと楽しいものになるでしょう。


どうぞ美味しい紅茶とお菓子で素敵な午後の一時を楽しんでみませんか。

Copyright (C) 2015 ティーサーバーという道具 All Rights Reserved.